「ザ・ペニンシュラ東京」の大人気マンゴープリン!日本一美味しいと評価されるその味とは?

日本一美味しいマンゴープリンとして名高い商品が「ザ・ペニンシュラ東京」にはあります。一日に300個も作られるのに、午前中に売り切れてしまうほどの人気ぶりです。
高級ホテルシェフこだわりのマンゴープリンをぜひ一度食べてみたいですね。
ここでは、そんなマンゴープリンの素晴らしさについて解説致します。

ラグジュアリー感たっぷりの人気マンゴープリンとは?

豪華ホテルの「ザ・ペニンシュラ東京」の地下1Fカフェでは、午前中の間に売り切れてしまうほど人気のスイーツがあります。
それが、ホテルシェフの自信作とされるマンゴープリンです。

このマンゴープリンは、小さな子供からお年寄りまで誰でも楽しく安心して食べられる高級スイーツです。
とにかく大好評で、「日本一美味しいマンゴープリン」ともいわれています。

使うマンゴーは、一度必ずシェフ自身が味見して、十分な甘さがあるかどうかを調べるのがこだわりです。
変わらない美味しさの理由は、素材に対して妥協しない姿勢があるからでしょう。

一日に約300個もこのマンゴープリンが作られますが、ほとんどがその日のうちに完売するほどの人気です。
『マンゴープリン 6個詰』が3,672円(税込)はお土産用テイクアウト品です。
ネット通販で9個入りが販売されることもありますが、すぐに売り切れています。

地方に住む方が東京に来たらお土産にはこのマンゴープリンを!

とにかく、「日本一美味しい」と賞賛されるぐらいなのでその美味しさは格別なのでしょう。
もし、地方から東京に行く用事があったら、ぜひ愛する家族にこのマンゴープリンを買って帰りたいですよね。

家族の笑顔が見られること間違いなしです。